エジプト旅行8日間 5日目  エドフ エスナ閘門 ルクソールへクルーズ

朝6時前 馬車で クルーズ船を出発 ホルス神殿へ向かう ホルス神殿は時代がかなり新しくなってクレオパトラのアレキサンダー大王の時代、時代(プトレマイオス朝時代BC305~BC30)に建築・造営された。


画像




ホルス神殿の入り口方面



画像




ホルス神 エジプト一美しいと言われている

画像




クレオパトラのカルトゥーシュには 文字が抜けている。(アレキサンドリア図書館の再建のため知識人が アレキサンドリアに行ってしまったので 文字をかける人がいなくなったとか。。。通常楕円の中に ファラオの名前が入る)


画像


ナイル川の近くにはみどりが広がっているが高台には水がないので 乾いた台地が広がっている

画像



ルクソールの winter palece (ツタンカーメンの墓の発見の記者会見も行われた?)

画像




エスナの閘門で 高い方から 下流に 水位を調整後 閘門を出発するクルーズ船
エスナには閘門(ロックが)あり 船が 高いとことから 低いところに降りていく 一度に2艘 ロックに入る。ロックは左右2つある。


画像